株式会社 アンゼン・パックス HOME
HOME > パッケージ事業 > News of Package Making
パッケージ 菓子用既製品
 
パッケージ事業
パッケージ別注品
パッケージ既製品
菓子用既製パッケージの
オンラインストア STYLE Packaging(スタイルパッケージング)

News of package Making







 
 

日々、クライアントのパッケージ製作に携わっている営業担当者。
その仕事を通じてプロならではの視点で見た現状、課題などをコラムにしました。
製造現場からのホットな情報としてお読みいただければと思います。

 
 
 


 

近年の環境型配慮・市場の変化・商品の見栄えという部分において、以前にもご紹介させて頂きました、弊社製品、和ら木シリーズ(木製容器)に多くのご注文、お問い合わせを頂戴しております。

和ら木ケースは、環境に優しいファルカタ(早生樹)を原材料として使用し、ファルカタの両面にグラシン紙を張り合わせております。機能的にも、食品直触れ可能、水分等にも強く、オーブン等の加熱・耐冷にも優れております。使用実績として最近では、仕出し弁当用・上生菓子用・わらび餅用・焼成チーズケー
キ用等として数多く使用されております。*コップの様な液体保持はできません。耐冷のテストは必須となります。

形状は基本、角型(乗せ蓋タイプ・被せ蓋タイプ)・角型スマート・丸型・楕円型となっており、留め具の様な物は一切使用しておりません。在庫スペースにおいても、角型シリーズ本体(一部除外品有)は簡単な組上げ式となっておりますので、他の木製容器に比べ、非常に少ないスペースで在庫保管をする事が可能です。特に被せ蓋タイプは被せ蓋の内側の窪みに平状態の本体を入れ込む梱包形態となっておりますので、より在庫保管・管理がしやすくなっております。

また現時点においては木製容器扱いとなり容器リサイクル法除外品であります。見栄え的にもナチュラルな白木の素材がエコロジー感と高級感を引き立てております。

 弊社においては、上生カップ(ルミアカップ)を4個・6個入れられる角型を始め、丸形・楕円型を含め数十種類のラインナップを取り揃えております。角型タイプには身側面に七宝柄の印刷を施した製品も一部ございます。

ご希望のサイズ等が無き場合、オリジナルの印刷を施したい場合は、ご希望に合わせた仕様で製造を
する事も可能です。印刷は、天面は勿論、側面部分にも印刷を施す事も可能です。製造ロットとしては、10,000個が経済ロットとなっております。*印刷色数・サイズなど一部制限がございますので、ご確認をお願い致します。

 今後、新たなパッケージ・リニューアルをお考えでありましたら、様々な良き利点があります、和ら木シリーズの採用をご検討してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ・ご相談・サンプルのご希望等がございましたら、弊社、マーケティング部迄、お気軽にお問い合わせをお願い致します。お客様とご一緒に考え、時代に合わせた、良きパッケージ作りのご提案をさせて頂けたらと思っております。



■生産管理部 長谷部 健

▲PAGE TOP
 
Copyright (C) AnzenPax all rights reserved.